賢い花嫁になるバイブル♪上手に節約してステキな結婚式にしましょう!

節約 結婚式 賢い花嫁になる!by 後悔しない結婚式のススメ♪

上手に節約!無駄なお金はかけない!賢い花嫁の結婚式バイブル☆結婚式節約方法ポイント!会場選び・ドレス・ヘッドドレス・写真・ブーケ・装花・引出物

Take a look at this

スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読んだよ~のクリック応援お願いします。 にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚・ブライダルへ
花嫁を応援!ステキな結婚式になりますように♪

  •   --, -- --:--




シエスタのクチコミから考える フルオーダーの依頼方法

 18, 2011 08:15



おひさしぶりです。

久しぶりにコメントを頂いた内容がとても残念な内容で、
みなさんにも十分注意して取り組んでもらいたいと感じました。


ウェディングドレスは女性にとって結婚式の準備の中で、
一番楽しみにしている人も数多くいらしゃると思います。



私の結論からすると、せっかく気に入ったドレスを1度しか
着ないのはもったいない!着れるチャンスがあるのなら、

たとえば!

海外で挙式して、披露宴を日本で行う方!
親族が遠方同士なので、2か所で開催する方!
ロケーションフォトを考えてる方などなど、

せっかくのチャンス!何回か着用する事をオススメ!

なので、2度着る予定の方ならウェディングドレスは
オーダーがお得だと感じました。

なので、レンタルよりオーダーをオススメしたい!


でも、今回、コメント頂いて、ほんと悲しいなぁ~と
思ってしまったので、みなさんに忠告したいと思いました。


夢にまで見たドレスが、自分の希望通りにならずに、
どんどん違う形になっていったらと思うと悲しすぎます。

たまたま、彼女がデザイナー、担当者とあわなかっただけ
と一言で終わらせてしまうのはちょっと…と思いましたので。

続き読む前に応援お願いします♪
Blog Mura Wedding ranking あんど F2 Wedding blog ranking



PR


彼女の場合は望みのドレスデザインがあったので、
最初に値段を確認したところ、安かったので決定しました。

なのに、途中で違うのを勧められたり、あのままのドレスを
作りたいと言ったら技術的に難しいから値段があがりますとか、
出来ませんと言われ、妥協してデザインを変える事に。



お話を伺って、この時点で私は最初の契約と変わった事に
会社のやり方に不信感を感じましたね。


その後、色々もめて何度もデザイン画は描いてもらい、
1つ選んだら、次回にはこれはやっぱりパターン的に
出来ませんと言われてしまった彼女。


できないと言われたら? 前回の打ち合わせは何の為に
行ったのかと、時間的ロスにもイライラするなと感じました。


私も彼女と同意見で、提案する前にパターンナーと
確認してから購入者に話するべきだと思うのですが…



なぜデザインが変わったか説明がない。
向こうの都合でデザインが変わるというのです。

挙句にいくつもデザインを描けなんて言ってないのに、
結局やめる時には、そちらの都合で色々デザインを描いたとか、
もう仮縫いをニ個作ってるとか言われてしまったとの事。


彼女で3件目の同意見ですが、デザイナーの好きな感じに
誘導尋問的で、細かいこだわりを感じなかったとの事です。

最後には細かいディテールは気にしないで着ることだけ
考えて下さいと言われてしまったとか…。


あくまで3例、似たような感想を持った方がいただけで、
中には100%夢をかなえた方もいらっしゃると思います。


オーダードレスを依頼する時は、どのお店でもデザイン画料
というのが書く度に取られる可能性はあると思います。

また、生地もしっかり色あいや、素材まで話をして、
生地見本もしっかりもらっておくと安心だと思います。

フルオーダーは特に見本が無いだけに、後でイメージと
違ってしまったというクレームは耳にしました。

縫い代や縫製なども細かく話し合い議事録をとる!

そして、納期がきっちり守られてるかが重要です!
守られなかったら、早めにキャンセルが良いと思います。

議事録は毎回とり、値段も都度確認して、後だしじゃけんを
業者からだせない、だしたら消費者センターに話をするくらい
きっちりと契約をかわして、気分良く最高のドレスと出会って
良い思い出、ステキな結婚式にして下さいネ。

最後に以前書いた、→ オーダードレスの注意点 を読んで
オーダードレスでぜひ最高の花嫁になって下さいネ♪

契約の前に必ず確認!
結婚式は感性、感覚の一致が一番重要 
婚礼トラブル 専門家、法律からアドバイス! 
良ければこちらも読んでおくといいですよ~


PS:新たな残念コメントが届きましたので紹介します。

とても後悔しています
シエスタでドレスで注文し後悔しました。
デザイナーよりも、マネージャーのRさんの気分を損ねたら、
支払った前金分損しても手をひいたほうがいいです。
具体的に書くとすぐにわかるので書きませんが、
私は悲惨でした。

ドレスが出来たとしても、BCをシエスタに依頼しない場合、
シエスタから会場に送られるコーディネート写真を必ず
チェックしてください。

私はシエスタから送られた「コーディネート」写真が、
「解りづらい」と会場美容室が大混乱になりました。
具体的には以下です。
・ヘッドドレスの付け位置が普通と逆(「右」に着用、となっていた)
・ベールの付け方(説明書がアバウトらしい)

ヘッドドレスを「右」に付けられた写真を会場美容室に
送られました。
「右」は新郎の陰になり死角です。写真には一切映らず
人からも見えません。

高かったヘッドドレス購入はなんだったのでしょう。
ベールの付け方の説明書も「わかりづらい」「つけにくいベール」
ということで結局付けずに過ごしました。

私が結婚式で後悔していることは、「自分らしいドレスを」
と思ったあまり、プライドだけが高く、プロ意識の低い
ここに依頼したことと、そのドレスを着たことです。


>>次の記事 『 結婚式後悔 会場編 1 』 を読む
>>前の記事 『 ドレス選び 後記 選び方 』 を読む


読んだよ~のクリック応援お願いします。 にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚・ブライダルへ
花嫁を応援!ステキな結婚式になりますように♪





COMMENT - 2

Wed
2015.05.06
14:48

 #-

URL

siesta の傲慢さ

>プライドだけが高く、プロ意識の低いここに依頼>したことと、そのドレスを着たことです

私も皆さんの意見に同意致します。
まずsiestaの対応の傲慢さには驚きました!siestaの、というより、正確には初めてsiestaに行き打合せを対応した女性に(髪の長い中年の黒いスーツを着た)、です。
こちらは色々と不明なところが出てきた為、再度メールにて金額確認をしましたが、それが気に入らなかったらしく、いきなり「お断りさせていただきます」です。客商売している道義上全く考えられません。お客様が納得行くまで、価格や内容については回答、対応するのが常識だと思います。しかも、結婚というおめでたい事の仕度に関わるお仕事なのですから、自分達の立場を弁えていただきたいですね。内容や価格に納得出来ずにお断りする資格があるのは、あくまでもお客様です。もし、何がしかの不安があり、商売人の方から辞退したいことがあるのなら、お客様にお伺いを立ててから、お客様に失礼の無い様に、お客様から断わるように仕向ける、というのがプロの技です。
本当にsiestaの素人仕事にはおめでたい事にケチが付いてしまいました。
また、siestaに色々な個人情報を根掘り葉掘り訊かれ、オカシイなと思いつつ答えなければならないのかと全部答えてしまいましたが(それこそ親の出身地まで)、何せこのような素人同然の商売をされるところですから、個人情報保護法に違反しないように情報管理出来ているのかが心配です..このレベルの企業にISOのPマークなどついているはずもないですからね...

更に云えば、本当にドレスを扱う仕事のプロなの?と疑いたくなるようなドレス管理の有様...レンタルする衣装の管理が最悪で、空気や紫外線に触れまくるんじゃないかというようなところに置いてあり、シルク素材が変色し、台無しでした。ドレス管理も出来ないところで、本当にマトモなドレスが作れるのか?と疑問と不安を感じていました。

また、コーディネートの最悪な事...今までに15件くらいはドレスショップを回りましたが、一番センスが無かったです!こちらの質問(背が高く見えるようなデザインは首まで被う部分があった方が視覚効果で良いのでは?の問い)に対して見当はずれな事を云い(胸元を開け下げた方が良いなどの)、主人も「あれはおかしいだろう!本当に専門知識あるの?素人の男の俺でも判る様な常識問題だぞ!本当にあそこで大丈夫なの?!」と、耳を疑っていました。

最後に、siestaのHPに掲載されている写真を見てステキだな...と思い、相談に行きましたが、実際に事務所で撮影した一般の方達のアルバム写真を見ましたが、HP写真は「奇跡の一枚」であることに主人と共にビックリしました。実際のその他大勢の方達の写真は酷いもので、有りのままの美しくもなんともない写真が写っておりました...

おめでたい事にケチを付けてしまうような無礼な企業..トテモお勧め出来ないところでした。


読んだよ~のクリック応援お願いします。 にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚・ブライダルへ
花嫁を応援!ステキな結婚式になりますように♪

Edit | Reply | 
Wed
2013.12.18
21:10

ワニ #vnUK3i/g

URL

シエスタのドレス

私もシエスタでドレスをレンタルオーダーしたのですが、嫌な思いをしました。

結婚式の二日前、式場にドレスが届いたのですが、シエスタから電話がかかってきて、「トレーンが打ち合わせで決められたものと違うんですが、いいですか?」と。

私「は?」
(いいわけがないでしょう。じゃあ、今までの打ち合わせはなんだったの?)

と、思いつつ、とりあえずちょうど式場にいたので、ドレスを確認する。


すると、赤いまち針2本がドレスについているのを発見。

驚きです。

トレーンは前にレンタルした人からの返却が遅れたからとか、言い訳していましたが、そんなの私には関係ないわけで。結局、10万引くというので、OKにしちゃいました。

一生に一度とか言ってるわりに、いい加減な仕事してるなと思いました。

ただ、ドレスやベールとかは気に入ったからデザインはよかったですが、花嫁の精神をズタズタにしてくれましたねー。


読んだよ~のクリック応援お願いします。 にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚・ブライダルへ
花嫁を応援!ステキな結婚式になりますように♪

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?

Designed by Akira.

Copyright © 節約 結婚式 賢い花嫁になる!by 後悔しない結婚式のススメ♪ All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。