賢い花嫁になるバイブル♪上手に節約してステキな結婚式にしましょう!

節約 結婚式 賢い花嫁!by 後悔しない結婚式のススメ♪

上手に節約!無駄なお金はかけない!賢い花嫁の結婚式バイブル☆結婚式節約方法ポイント!会場選び・ドレス・ヘッドドレス・写真・ブーケ・装花・引出物

Take a look at this

ウェディング厳選アイテム









緊急告知!クィーンズヒル 倒産

 23, 2009 22:00


たまたまネットサーフィン中に記事を発見して知ったのですが、
工期遅れでかなりトラブルが多かったクィーンズヒル
大丈夫なのか?と思ってましたが…

帝国バンクからの大型倒産速報にその記事はありました。

記事を読む →結婚式場 (株)トリプルエー民事再生法の適用を申請 負債75億円  

事実上、2009年5月7日に倒産

詳しくは記事に書かれてますが、運営方法が悪かったのでしょうね。

すべて借入れで、どんどん店舗を増やし、そこに!建築基準法改定によって建物がそのまま使用できず、大幅な工期遅れ、お客は大迷惑!

クレームに対応してもらえないなど書かれてましたが、こんな状況だからクレームどころじゃなかったのかもしれません。でも、一生に一度の結婚式を長い期間かけて待ち望んでた新郎新婦にはあまりにも酷い。

それなりの資金があっての建設なら問題無かったのでしょうが、見込みだけで規模を大きくした為、直ぐに回収となれば単価を上げた経営になるでしょうし、簡単に回収できる!儲かる!と思ったのでしょうが…そう簡単ではなかったって事かもしれません。

景気悪化で単価の高いゲストハウス離れも始まってるのでは?と思いますし、晩婚化の影響で経験豊富な女性達の為に大人婚という本物志向のブライダルが脚光をあびだすと、若い女性やゴスロリファンにはウケる内容でしたけど、万人ウケという点では…少々読みが甘かったのかもと思いました。

経営は引き続き子会社がとありますが、

従業員だって生活があるから不安定な会社だと、いきなり辞めてしまう人がいないとは限らない。プランナーが何度も変わったら伝達ミスなど起こりえるし…何かと不安がつきまといそうな気がしますが、どうなんでしょうか。

と記事を書いてたら、今日、ある方からコメント頂きました。

5月の経営破たんと同時に手紙が届き、契約は全く変更が無いというのでそのまま契約を維持してたが、ここにきて…実はと契約違反が発生!

でも、内金の20万円は子会社は無関係だし、キャンセル料が発生すると言い出す始末!

これって、完全に詐欺だと思いませんか?

やっぱり、くれぐれも会場選びは慎重に!

この不景気ですから、倒産もありえる!と思って、派手な宣伝や新規参入の会場などより、地道にサービスをモットウに長年ブライダルで頑張ってる評価の高い会場が!一番安全確実なのではと感じました。

また、くれぐれも見た目に騙されない!事が大切。

以下に書く事は普通によくある話です。

騙されたという言い方は適さないかもしれませんが、落とし穴って沢山あると思いました。私も騙された一人です。

続き読む前にぽっちと応援クリック♪
Blog Mura Wedding ranking あんど F2 Wedding blog ranking


PR


私の経験で終るまで気が付けなかった事。

1、会場で飾られてる花はセンスが良かったし、サンプル写真は豪華だったので、私のアレンジもセンスよくある程度は豪華にできると思った。

2、何人もの花嫁を手がけ、プロの美容師だから、夜会巻きが出来ない訳はないと思った。

3、会場で見たサンプルアルバムはとてもステキだったので、私のアルバムもステキになると思った。

4、プランナーとは相性が良くても、他の各担当者(花屋や美容)と自分があうとは限らない事。

1,3に関しては あくまで私が見たのはサンプル!

サンプルは一番よくできた物だけをだしてるので変な訳がありません!

また、2に関しては、ありえない事なんですが、つい先日もリハーサルしなかったら…(涙)って方からお手紙頂きましたので、女性にとって重要な部分です!疎かにせずに早めのリハーサルを行いましょう!

私のケースのように二人しかスタッフがいなくて、両方共NGだった…と類稀なケースもありますから、美容スタッフが数人いるのか?変更が可能な会場なのか?どの担当者もイマイチなら外部持込み可能なのか?と調べておいた方絶対にいいです!

大袈裟かもしれませんが…
ある程度こだわって結婚式を挙げようと思ってる方にとっては、

結婚式はなのです。

私がどうしてここまで腹が立ったのか…それは夢半ばで終ったからだと。
あれほど言ったのに…おばんさんに裏切られた気持ち。ありがとう♪で楽しく終るはずの結婚式が、悲しい気持ちで終ってしまった辛さ。また、なんでセントマーガレットを選んでしまったんだろうと、会場選択そのものが誤りだったのか?という後悔の念も残ります。

それに、たかが数万円ではないのです

数百万円かかってます。
この怒り当然じゃぁ~!

特に映像に残るものがリクエストと違うと、悲しみや怒りの度合いも倍増!

だって、いらないといったら何も残らない。

変な写真でもビデオでも買わなきゃならない消費者の気持ち…考えたらぞぉ~としますよね?
ほんと無料にしてくれてればここまで腹が立たなかったとは思いますけど。実際、物品の取引が生じてしまう。でも、内容は予期もしない、全く望まない内容。

ほんと汚い商売だなと思いましたよ。

これも信じ難い事ですが、テーブルクロスが全く依頼した物と違う色になってしまったと、かなり落ち込んでしまった花嫁がいました。

たかがテーブルクロスと思われるかもしれませんが、気に入って選んだ色や品です。それが全く違う配色でレイアウトされてしまったら…会場にはいって愕然としますよね?その後、ずっとその場で披露宴を行わなくてはならなかった花嫁の気持ちを考えると、とても辛い気持ちになります。

彼女も書いてました。
ビデオを見ると悲しく辛く腹がたってくると…
ホテルでの出来事ですが、こんな事あるのか?と信じられないミスでした。

何日もかけて作り上げてきたものが残念な結果に終る。

従業員にとっては仕事の中の一つの出来事ですが、

私達にとっては一生に一度しか無い日。

なので、身をもってお伝えしてますが、これからの皆さんは絶対に!

後悔しないで欲しい!

細かく言わなければサンプルのようにならない可能性があります!
そして、細かく最終確認は怠らない事です!
ミスが完全に無いとはいいきれません。


また、確実に担当者によって感性は違います。

サンプル担当者が自分の結婚式を担当してくれる保障はありません。
指名できる会場も非常に少ないのです。

なので、自分の望む形をしっかり細かく伝えるか (そもそも技量やセンスが無い人間には伝わらないという事を、非常に残念ですが経験しましたので指名して欲しいと思います!)

一番は!
しっかり自分の感性にあう担当者を指名!

そうしない限り期待は禁物です!


他にも何度か感想で 『 素人が撮ったような写真だった 』 『 友達の写真の方がむしろ良かった 』 『 こんなものか…?』 と書かれた記事を見た事がありますので、とりあえず記念写真があればOKと思う方は気にする必要は無いですが、お洒落に!クールに!ステキな写真とアルバムやビデオを残したいと考えてる方は十分気をつけて下さい。

これは外注カメラマンでも同じ事ですから注意して下さい。

よくゼクシィなど宣伝用に使われてる写真はどれも素晴らしい。

でも、同じ担当者の作品を沢山見てみないと自分の感性とあうかまでは分かりませんし、広告用の写真を撮った方が自分の結婚式に担当してくれるのか?

しっかり調べてから契約しましょう!

また、装花も、センスが悪かった、ショボかった。という話を何度か読んでますので、気にする方は十分、契約前の見積り段階でどの程度のレベルか?ボリューム?値段?を確認しておいた方が確実です。提携のフローリストが何社入っているのか?一社だけなのか?センスはどうなのか?と調べてから契約すると安心です。

また、主催者側には声が届かないかもしれませんが、『 料理がまずかった 』 『 食事が冷えてた 』 『 給仕が悪く食べてる途中で下げた 』 など…もあるので、やっぱり契約前に試食した方がステキな結婚式だった~♪とより多くの招待者達の心に残る結婚式になると思います。

できれば、契約前の試食を薦めたい!
そもそも運万円支払う価値ある食事か?って考えながら選択すれば無駄が無く、よりステキな結婚式になるはずです。頑張って準備して最良の日にして下さいネ。応援してます♪


次の記事 『 アルバム節約 MYBOOKレイアウト方法 』 を読む
前の記事 『 持込み禁止は法律違反!?花嫁意識改革 』 を読む


読んだよ~のクリック応援お願いします。 にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚・ブライダルへ
花嫁を応援!ステキな結婚式になりますように♪





COMMENT 0

WHAT'S NEW?

Designed by Akira.

Copyright © 節約 結婚式 賢い花嫁!by 後悔しない結婚式のススメ♪ All Rights Reserved.