賢い花嫁になるバイブル♪上手に節約してステキな結婚式にしましょう!

節約 結婚式 賢い花嫁!by 後悔しない結婚式のススメ♪

上手に節約!無駄なお金はかけない!賢い花嫁の結婚式バイブル☆結婚式節約方法ポイント!会場選び・ドレス・ヘッドドレス・写真・ブーケ・装花・引出物

Take a look at this

ウェディング厳選アイテム









思い出をキレイに残そう!デジカメの撮り方!

 04, 2009 00:00


想像より納得の写真が結婚式でできなかった事でカメラに興味を持ち、デジタル一眼レフも購入した事もあって →デジタルキスX2で綴る写真日和 時々、旦那様と一緒に撮影会を行うのですが、興味を持ってみると!撮影の面白さを知ると同時に、今まで何気に使用してたコンパクトカメラも、もっと綺麗に写せたんだよね~と気がつきました。

そこで、今回!一生に一度の結婚式に!

まずは、旦那さまにドレスの試着姿など綺麗な撮り方をアドバイスしちゃって下さい!また、自分でもドレスや小物など様々なシーンを記念として残すなら!やっぱり綺麗に撮りたいですよね♪そして、お友達や、親族にもカメラの腕を磨いてもらって、沢山のステキな写真をぜひ残して下さいネ♪

では早速、今回はもっと綺麗に写す方法を記事にします♪

デジタルカメラって押せば誰にでも簡単に写りますが、綺麗に写ってない時ってありませんか?また、色が変だったり、明るすぎたり、暗すぎたりと!

ピントに関しては必ず半押し、ピントが合ってからシャッターを切る! これさえしっかり守れば!ほぼピントが合う写真になります。

色が変になってしまった写真はホワイトバランスがあってなかったという事。
AUTOモードやシーン別撮影モードでもカメラは完璧ではないので、誤った設定にしまう時もあります。

そういう時こそ!マニュアルモード!
M という表示にあわせて使用します!


ホワイトバランスという項目があるので、撮影状況にあった項目を選びます
機種によって多少異なりますが、下記のようなマークで表示されてます☆

  晴天の時に使用します

  くもりの時に使用します

  蛍光灯の時に使用します

  白熱灯の時に使用します


また、機種によっては他に日陰モードや蛍光灯モードも数種類モードがあるカメラもありますので、画面をみながら、どの項目が一番白が白として写ってるかを確認しながら合わせると、とっても綺麗な写真が撮れますよ!

次に、意外と部屋の中は暗かったりするので、AUTOモードや人物モードで撮ると自動的にフラシュが光り、よく写ってるけど…なんだか雰囲気が…って事もありませんか?

そこで、マニュアルモードでフラッシュを使用せずに明るくする方法!

1 ISO感度を上げる
ISO感度とは、ISO100と言うように ISO+数字で明記され、後ろの数字が感度を現し、数字が大きいほど敏感なので暗い場所でも撮影が出来ます。デジタルカメラが感じ取る事が出来る光の量の大小を表す数値です。

その数値を上げれば暗い所でも撮影が可能になります。
ただ、数値を上げるほど明るくなりますが、デジタルカメラの性能によっては上げるほどノイズ、ザラツキが目立ちますので注意が必要です☆  

2 露出補正 
マニュアルの場合は任意で決められます、プラスにすれば明るくなり、マイナスにすれば暗くなります。これで適正な明るさに微調整します。

3 測光モードを変える
測光とは、明るさを計る装置がカメラにはあり、明るさを計ることを測光といいます。ファインダーから覗いた時に見える景色が黒または白い部分の割合が高い時に、暗くなったり明る過ぎたりと失敗写真となります。そういう場合は測光モードを変えるだけで明るさを変える事もできます。

カメラの初期状態は分割測光です。これは全体的に平均して光を測る設定になってます。なので光が強いと明るいと機械が勘違いして、こういう写真になります。


機種によって違いますがこんなマークです。



中央重点測光 これは中央だけ部分的に平均して光を測ります。

  

スポット測光 一部だけ光を測ります


逆行の場合、測光モードを変えるだけで被写体が明るく雰囲気のある写真が撮れます!窓辺にたたずむ花嫁の写真など測光モードを変え、さらに調整するなら露出や感度を変更して撮ると、後ろから光が輝き、お顔は明るく、雰囲気のあるステキな写真になります。ぜひ、試して見て下さいネ!

また、ちょっとカメラが古くて買い替えたい方にオススメのカメラ!

私は試着の写真や新婚旅行など古いカメラで撮ってましたので、その時期に新しいカメラに買い替えてたら~もっと綺麗に残せたのにな…と思いましたので、この機会の買い替えは絶対あり!とオススメです。


小さいながらもデジタル一眼レフ!レンズが変えられます。
コンパクトカメラと同じ大きさで作った画期的なカメラです!

今までカメラに興味が無かった方も、この機会にぜひカメラをいじって
練習してみて下さい。きっとステキな写真が残せますよ!




次の記事 『 MYBOOKアルバム作製方法 』 を読む
前の記事 『 写真を楽しもう♪デジタルフォトフレーム 』 を読む



読んだよ~のクリック応援お願いします。 にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚・ブライダルへ
花嫁を応援!ステキな結婚式になりますように♪





COMMENT 0

WHAT'S NEW?

Designed by Akira.

Copyright © 節約 結婚式 賢い花嫁!by 後悔しない結婚式のススメ♪ All Rights Reserved.