賢い花嫁になるバイブル♪上手に節約してステキな結婚式にしましょう!

節約 結婚式 賢い花嫁になる!by 後悔しない結婚式のススメ♪

上手に節約!無駄なお金はかけない!賢い花嫁の結婚式バイブル☆結婚式節約方法ポイント!会場選び・ドレス・ヘッドドレス・写真・ブーケ・装花・引出物

Take a look at this

mybook プロ並みのウェディングアルバムを作る!

 01, 2010 01:00


mybookを取扱う会社アスカネットさんに再度訪問しました。


プロのカメラマンさんが撮り編集したアルバムも沢山置いてあります。特別仕様の重厚感のあるアルバムはプロの方しか依頼はできませんが、見るだけでもとてもステキ♪


海外の方の作品は色の調子が明るく、またレイアウトも奇抜だったりと見てて面白かったです。色々ある中で特にホテルニューグランドの専属カメラマンで今はニューグランドを辞めてしまった方の作品がとても素晴らしかった。ホテルの内装の良さを上手く撮り入れながら、最後に二人仲の良い普段着の写真も織り交ぜ、私もこんなステキなアルバムを作ってもらいたかったなぁ~と実際の会場のカメラマン、製作会社の出来の悪さを思い浮かべ、ため息をついてしまいました。


素人でもプロ並みのアルバムを作製する!


時間はかかりますが、より近い作品はMyBookで出来ると感じました。それは友人がハワイで結婚式をして依頼したアルバムを見せてもらったら、装帳がマイブックと同じようなブックタイプのお洒落な冊子でした。でも、値段は30万円!!!かかったと言っていたので…これなら自分で作れそうと思ってしまったのが一番の理由です。


以前の記事 結婚報告ハガキ オリジナルの巻きで少し触れたGIMPというフリーソフト!画像編集ソフトで有名なプロも使用しているフォトショップを購入するとなると、下記にありますが90,000円と…簡単に手に入れられない値段ですよね。


でも、GIMPなら無料でダウンロード出来る!ソフト内容は多少フリーだからフォトショップよりは落ちますが、素晴らしい無料ソフトです。トーンカーブやレイヤー、マスクとフォトショップにあるほとんど主な機能がついてるからです!


これを使用すれば、かなり微妙な肌の色合いを調整したり、いらない部分を消したり、トリミングをしたり、絵を書いたり、合成したりも可能。かなり本格的なデザインが楽しめると思います。

続き読む前にぽっちと応援クリック♪
Blog Mura Wedding ranking あんど F2 Wedding blog ranking


PR


私がとても良いウェディングフォト会社だと以前紹介したロケーションフォトも行ってるイースターエッグ Eastereggさんのブログを読んでしっかりお仕事されてる会社だとつくづく思いました。これを読んでもらうと 『 期待色 』 って概念はステキな写真にはやっぱり必要だと思います。 Easterさんのブログ内で掲載している写真を見て頂くと、葉が緑だと雰囲気がでない…やはり季節にあう綺麗な黄葉でないと!より美しい綺麗な写真にはならないと思います。そういった面からもデジタルだからこそ簡易に出来る微調整は楽です。


全くの初心者が手を出すのは少々大変だとは思います。実際私も何度も失敗しながらフォトショップを理解したほどですから…。でも、使用すればかなりプロ並みの表現がGIMPでも可能だと感じました。


そして、より綺麗に仕上げるには、コントラスト!メリハリのある色合いの写真ほど綺麗に仕上がります。どうしても教会内や披露宴会場の照明は暗く、グレーやベージュの色合いが増してしまうのは仕方が無い事なんですが、あまり好ましくはありません。その色合いが多いとどうしてもインクの重なりからくるズレの影響で、ザラつきが目立つようになります。海辺の写真のような白と青!とコントラストがはっきりした写真ほどより綺麗に仕上がり易い。


そして、CDサイズの小さいアルバムよりは、それ以上のアルバムサイズの方が綺麗に見えました。どうしてもインクの粒の大きさが同じなので、大きいアルバムほど、写真も大きくなるのでムラが目立たなくより綺麗でした。また、背景の色も占める面積によって写真に影響を及ぼすので、背景の色も考慮してデザインすると良いと思います。


より高度に仕上げるには、このGIMPなどの画像ソフトで色調整、ただ、JPEGの画像はやり過ぎると画像が劣化するのでほどほどに処理するのが良いと思います。


編集の前に、イースターエッグさんのブログにも書かれてるパソコンモニターの色調整=キャリブレーションの必要性。素人がそこまでやる必要は無い気もしますが、本格的に綺麗なプロ並みの編集をお望みなら、やる必要はあると思います。パソコンで見た色が大幅に違う色になる事は無いのですが、モニターの色と印刷物の色は調整しない限り同じではありません。プロ中のプロが使用する10万円以上のキャリブレーション対応カラー液晶モニターColorEdge CEなら忠実な色を追求して作製できますが、こんなモニターは普通は買いませんからね。とりあえず自宅にあるパソコンモニターをmybookのHPのQ & A・お問い合わせに書かれたモニターの色調整を読んで、少しでもコントラストとブライトネスを調整してから編集した方が良いと思います。


ここまでやってるウェディング写真会社のお値段は見れば判るように安く無いです!でも、それだけの事、さまざまな調整をし美しいアルバムを作り上げてる事が判ると思います。


でも、式場の持込不可で封じ込んで依頼せねばならないアルバム作製会社は、安い賃金で短期間で仕上げなければならないので、レイアウトも選べなかったり、好みの写真ではない写真を勝手に選んで作成したり、写真の微調整もしませんから期待通りの出来になってない、あれれ??という事はよくある事なんです。


写真にこだわり無い方なら文句も無いと思いますし、プロが作ったという事でよく出来きたと満足される方も多いと思いますが、私のようにデザインに細かい人間だと、そのやり方ではぜんぜん!!!納得が出来ません!それに、式場に支払う金額は質は悪いけど高額だったり


Eastereggさんのようなプロのお仕事をするカメラマンさんを持込め無いなら、データだけ会場に依頼して自分でmybookで作り上げた方が数段ステキなアルバムが完成できると思いました。


また、高額な料金を写真で出費したくないけど、プロ並みのアルバムが欲しい方なら、プロにデジタル無制限(RAWデータをもらって編集すれば一番綺麗ですがRAWデータ現像ソフトが無いとムリなので、優れたデジタル一眼レフ(プロなら良いカメラだと思いますが機種を聞いて調べた方が安心)でJPEGの一番良い画質)で依頼する。そして、大変ですがGIMPをかじってみては如何でしょうか?他の方が作った作品もmybookホームページを参照しながら、プロに引けを取らない出来を期待出来ると思います!


良ければ参考までに私が読んだ本とGIMP参考本です。


プロとして恥ずかしくない写真補正&加工の大原則 (エムディエヌ・ムック―インプレスムック)プロとして恥ずかしくない写真補正&加工の大原則 (エムディエヌ・ムック―インプレスムック)
(2005/10/18)
不明
商品詳細を見る


プロとして恥ずかしくないPhotoshopの大原則 改訂版 (エムディエヌ・ムック―インプレスムック)プロとして恥ずかしくないPhotoshopの大原則 改訂版 (エムディエヌ・ムック―インプレスムック)
(2007/10/11)
不明
商品詳細を見る

Check ウェディングの記念の写真集を作るなら「MyBook」


¥1995
★★★★★
¥1580
★★★★
¥1500
★★★★
¥91000
★★★★★
¥9660
★★★★★
¥1890



次の記事 『 mybook作製方法 背景&台紙選び 』 を読む
前の記事 『 MYBOOK アルバム 作製方法 』 を読む


読んだよ~のクリック応援お願いします。 にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚・ブライダルへ
花嫁を応援!ステキな結婚式になりますように♪





COMMENT 0

WHAT'S NEW?

Designed by Akira.

Copyright © 節約 結婚式 賢い花嫁になる!by 後悔しない結婚式のススメ♪ All Rights Reserved.