賢い花嫁になるバイブル♪上手に節約してステキな結婚式にしましょう!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読んだよ~のクリック応援お願いします。 にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚・ブライダルへ
花嫁を応援!ステキな結婚式になりますように♪

  •   --, -- --:--






おしゃれ女子には必見!
前回紹介したElle mariage No.3が発売されました。



Elle mariage(no 3)


今回はリゾート婚が特集でしたが、内容はやっぱりおしゃれ!
ドレスも高い物から安い物までオシャレドレスが掲載されてました。

そして、アクセサリーもモードを感じる物が紹介されおり、雑誌の中でも紹介されてる アッシュ・ペー・フランス

とっても斬新で他店では見た事がないような個性的なアクセサリーなどが販売されてます。

オサレ女子ならアクセサリーもパールのネックレスという王道路線では無い物を選びたい方も大勢いるのでは無いかと思います。

以前、とってもおしゃれな方がウェディングで使用するアクセサリーを悩やみ、最終的にモダンなアクセを選び、挙式後にも使用できそうなアクセサリーを購入したブログ記事を読みました。

私の中で、ウェディングドレス = パールのネックレスという正統的なスタイルしか頭に無かったけど、こういったモダンなアクセでドレスと合わせるのもステキだなと思いました。

ご参考までに結婚式にも使えそうな、おしゃれなアクセサリーがそろうアッシュ・ペー・フランスからのご紹介です。



ここに来れば欲しいものが見つかる集英社公式ショッピングサイト!


こちらはは「プティラブーシュカ」の物。スタイリストとしても活動している判治ミホさんがデザインするブライダル小物の専門ショップから、↑の集英社の公式サイトFLAG SHOPのnon-no more Weddingから販売されてます。

なかなかこういった、ぬくもりを感じる手作りのアクセサリーでどこかクラシカルで夢のあるアクセサリーって見つけられないのでいかがでしょうか?

こいったアンティーク風なアクセだとノスタルジーな雰囲気が増しますよね~
グレイズのドレスのようなシンプルなドレスやエンパイヤなど旬のドレスに似合いそう~♪


グレイズドレスより

気になるドレスは写真をクリック
 
ウェディングe工房     Annie Bridal  Vive la mariee!


続き読む前に応援おねがいします♪
Blog Mura Wedding ranking あんど F2 Wedding blog ranking




PR

続きを読む
関連記事
スポンサーサイト

読んだよ~のクリック応援お願いします。 にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚・ブライダルへ
花嫁を応援!ステキな結婚式になりますように♪







今回はカツラユミのプレタの階の感想です。

この階は陳列ケースに飾ってあるドレスを見ながら、3着程度好きなものを選ぶというシステム。ここではモダンなデザインからシンプルなドレス、ふわふわドレスなどもありバラエティ豊富です。全てこの階にあるドレスはサンプルで仕立てる事になります。

挙式6~4か月前 ドレスデザインを決定しオーダーと採寸をします
挙式3~2か月前 サイズ調整 小物合わせ トータルコーディネイト
挙式2~1週間前 サイズ、小物の確認

そして当日を迎えます!

ここでは小物が別途費用としてかかります。
パニエレンタル21,000円~手袋購入3,500円~ベール購入31,500円~

今回試着の際に面白い光景を見ました。

女性の好みって様々なんだなぁ~ってつくづく私達の前にいた、カップルと、親子の二組。

続き読む前に応援おねがいします♪
Blog Mura Wedding ranking あんど F2 Wedding blog ranking


PR

続きを読む
関連記事

読んだよ~のクリック応援お願いします。 にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚・ブライダルへ
花嫁を応援!ステキな結婚式になりますように♪







随分と古い内容になるのですが、
以前、カツラユミの本店に行った際の記事を書きます!

以前会社が六本木にあったのもあって、乃木坂には何度か行く機会があり、そこで、桂由美のビルを何度も見る機会がありました。

なんとなく…ビルの建物が昭和チックな雰囲気なので
あまり興味が持てませんでした。

実際、友人の付添で行って中にはいると受付嬢がいて、
メンバーズカードをまず作製!
たしか見る階を申請する内容だったような?

もちろん事前予約をしないと試着も中も見れません。

最上階がオートクチュール、その下がプレタ、地下が着物、そして参列者のお母様の衣装や新郎衣装とフロアー事にドレス、衣装が分かれてました。

残念がら着物のフロアーにはいかなかったのですが、オートクチュールの階では、あの何度もテレビで拝見した事のある桂由美さんが座って花嫁の姿をチェックしてました。

一度に二人づつ試着を行って3着くらいの制限、パンフレットを見ながら着たいドレスを選びます。

パンフレットを見て、懐かしの昭和スタイルというかダイアナ妃が着た、袖がバルーンのお姫様ドレスも健在しており、選ぶ人っているのかな?と思いながらパンフレットを見ました。

オートクチュールのドレスはモダンというよりは王道スタイルばかりでした。
プリンセスラインのドレスが着たい方に最高のお店だと思います。

実際見てシルク素材の素晴らしさ!刺繍の素晴らしさ、これぞ本物のドレスと思いましたので、こちらを見てたら、高くても選びたい気持ちになってなと思いました。

ほんと素晴らしい~!とため息がでました。
小池栄子さんが着たドレスに似ている。

そこでお値段なんですが!


続き読む前に応援おねがいします♪
Blog Mura Wedding ranking あんど F2 Wedding blog ranking




PR

続きを読む
関連記事

読んだよ~のクリック応援お願いします。 にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚・ブライダルへ
花嫁を応援!ステキな結婚式になりますように♪






昨日、あまりにショッキングなお便りを頂いたのと、その前から記事にしたいと思ってた内容とダブったので、直ぐにDRESS REVUE&アールユキコ 悲しき現状 PART.2の記事を書きたいと思い記事にしました。

そして、その彼女から再度、高い勉強代を支払った事や軽率に契約を交わしてしまった事、そして色々な方に助けてもらった事など、お礼のお便りも頂きました。


さまざまなショップでキャンセル料の取り決めは違ってます。
式の日から前日、1週間前、1ヶ月前、3ヶ月前など、直前になるほど高額になるというはお店側の損失を招かない為にも当然だと感じます。

しかし、契約を交わした後、直ぐに50%以上のキャンセルチャージがかかる店や全額の料金のキャンセルチャージなど、法外とも言えるキャンセルチャージを設定しているお店も多く存在してます。


これはドレス以外でも会場の契約も同じ事ですし、外注で頼むなら写真やブーケにだって言える事です。

法外なキャンセルチャージでも契約を交しサインをしてしまえば、裁判沙汰にしてもかなり不利な状況になり勝ち目は無いかも。


また、自分の目で確認せず 『 ステキなドレスばかりです!ドレスはいっぱいありますから、毎月新しいドレスがたくさん入りますから! 』 と言われ素直に納得してしまうのも危険です。

いっぱいとは?たくさん…とは何着なのか?とても曖昧な表現です。そういった曖昧な言葉で契約を交わしてしまうのが、問題であり後で後悔の始まりとなります。


ウェディングプレッジで契約書を見た時にキャンセルチャージが直ぐに50%かかる事が気になって、後ろ髪ひかれながらお店を後にした思い出。

そして、実際お店に行って広告に書かれてたドレスが2000点…たくさんあるように書かれてましたが、全くそんな数のドレスを見れなかった事。

全店舗にあるドレス数を足せばそれくらいの数になるのかもしれませんが、実際、目の前で見れなければ2000点あっても無いのと同じです!


こういった誇大広告もウェディング業界には多いと思いました。
また、特にウェディングという1回限りの商売なので、悲しい現状ですが悪どい会社が多いのです。

続き読む前に応援おねがいします♪
Blog Mura Wedding ranking あんど F2 Wedding blog ranking




PR


読んだよ~のクリック応援お願いします。 にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚・ブライダルへ
花嫁を応援!ステキな結婚式になりますように♪







残念な記事をまた見つけました
これから花嫁になる方には是非とも回避してほしいと思い
記事にしようと思ってたところ、さらに悲しいお便り頂きました。


私は決して誹謗中傷をしたくてブログを立ち上げた訳ではなく、
実際あった過去の出来事を知る事で、こうした悲しい想いをせず、

またこの記事を参考に直接質問して対応をみてから、
お店の信頼を得てから依頼できるよう、是非ともこのブログを
利用して回避してもらえればと思います。

また、結婚式産業自体がもっと消費者=花嫁の立場にたって、
対価に値する最高のサービスを提供するよう発展を願います。


そして、悲し思いをした私もその一人ですが、残念な思いを
無駄にはさせない!と思い、時折ネットサーフィンをしてます。


最初の悲しい記事は以下の通りです。


DRESS REVUE
田園調布のドレスレビューというお店。
とても安くて質もよくてよいのですが、店員さんの対応は、
決してよいとは言えません。


小物をちゃんと合わせて試着をさせてくれないほか、
「 いつでも来てくださいね 」 と言いながら、
小物やベール合わせは1ヶ月前になっても日にちが取れない
からと、全然融通が利かず、直前であわててやる感じです。


予約が空いてないわけではなさそうですが、
契約した後は一気に対応が悪くなります。


品物に罪はなく、ドレスはいいものですが、
ドレスを選ぶときは、小物はいつ選ばせてくれるかや、
今後のスケジュールについてもちゃんと確認したほうが
よさそうです。失敗して後悔です!!


実は私もこのお店に行こうかと迷ったお店だったのです。
52,000円?で1着レンタルできるというので遠いけど…
行くべきか悩みましたが…

結果的に北千住のDRESS STUDIO ONEさんで気にいった
ドレスが見つかり、今でも玄関に飾ったその時着たピンクの
ドレス写真を見る度に『 これを選んで間違い無かった♪ 』
と結婚式の日を思い出します。


これを読んでしまうと、安いけどこのサービスの悪さは
無いよなぁ~と思いました。

ジョイフル恵利でも決めた後は雑?では無かったけど、
ちょっと融通が利かなくなった?と感じたんだよね。

でも、しっかりと小物あわせの時間はとってくれたし…。

それにDRESS STUDIO ONEはサービスでサイズをピッタシに
直してくれたので、とっても安いのに最高のサービス♪
だったと今振り返って思います。


ここに書かれてるよう、どのお店で借りる場合でも
小物選びの日程なども確認しておいた方が良いですね。

小物もとても悩むし気に入った物を選びたいですもの。


そして、次はアールユキコのチャリティイベントでの
詐欺まがい記事。


続き読む前に応援おねがいします♪
Blog Mura Wedding ranking あんど F2 Wedding blog ranking




PR


読んだよ~のクリック応援お願いします。 にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚・ブライダルへ
花嫁を応援!ステキな結婚式になりますように♪






オーダードレスの注意点


もぉ一度花嫁姿になれるなら(笑)絶対、オーダードレスにしたいと思います
その訳は以前の記事 → レンタル?購入?どちらがお得? と → 節約 ウェディングドレス カラードレスの記事内容の理由からです。


決して、ジョイフル恵利で借りたドレスが失敗だったと思っても無いし、とても良心的で安いショップだったと思います。今写真を見ても一番のドレスだったと思ってますが…

シエスタというお店を知ってから、トータルで写真やブーケ、小物、ヘアーメイクまで見てもらえるのはとても有り難いし、完成度が絶対!!高くなると思ってからは、そういうお店でオーダーしたかったなぁ~と思うようになりました。

ただ!最近、残念な記事を発見してしまいました。

続き読む前に応援おねがいします♪
Blog Mura Wedding ranking あんど F2 Wedding blog ranking





PR


読んだよ~のクリック応援お願いします。 にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚・ブライダルへ
花嫁を応援!ステキな結婚式になりますように♪






私が結婚式を行うにあたり、準備も後半に進んだ頃に知ったOZWEDDING 

皆、親切に回答してくれてるので為になると思います。生の声なので、スポンサー絡みで無いのでゼクシィには書かれないマイナスコメントも少なからずコメントされてます。

必見内容でお薦め!一度、調べたい内容があれば、検索で過去ログを
CHECKしてみて下さいネ。


下記は私と似た境遇の人が私の1年前にもいました。

続き読む前に応援おねがいします♪
Blog Mura Wedding ranking あんど F2 Wedding blog ranking




PR


読んだよ~のクリック応援お願いします。 にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚・ブライダルへ
花嫁を応援!ステキな結婚式になりますように♪






ネットサーフィン中に見つけたCITY WEDDINGのご意見!花嫁note。(現在廃刊になりました)
私の他にも色々と後悔した方達が大勢いる事を知り、読んでいて切なくなってしまいました。


なかなか後悔した話というのは詳しくゼクシィにも掲載されないので、分からずに契約、依頼してしまって後悔という事が多いのがとても残念に思います。


これから花嫁になる人達は、このブログを参照して、涙する事なく素敵な結婚式にして下さいネ!


私が想像してなかった後悔例で、オーダードレスを依頼したのに、仮縫いまでは良かったが、本縫いのシルクで作られた時には目立つ所に縫い代が…とても残念で悲しかったという記事が一番驚きました!

オーダーで失敗とは…とても悲しい。

フルオーダーの場合、デザイン画から作成し、見本が無いので予定外の事も多いのかもしれません。セミオーダーで見本に付け加えたり、除いたりする分には想像し易いので失敗する可能性は低いと思いますが、フルオーダーでオリジナルティ溢れるドレスをご希望の方は縫い代や縫い目についても、しっかりとデザイナーと打ち合わせが必要という事ですね。フルオーダーの盲点なのかなと思いました。


また、友人にブーケを依頼したら依頼通りにブーケが作られず、とても後悔してしまい、その後の友人関係が上手くいかなくなってしまったという悲しいお話も…


続き読む前に応援おねがいします♪
Blog Mura Wedding ranking あんど F2 Wedding blog ranking




PR


読んだよ~のクリック応援お願いします。 にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚・ブライダルへ
花嫁を応援!ステキな結婚式になりますように♪






私はまず、購入かレンタルかで悩みましたが、安いドレスならレンタルと値段も変わらないと思いましたが、小物類(ベール、パニエ、アクセサリー、靴)の購入、終わった後のクリーニング代、保管場所を考えると、やっぱりレンタルにしました。レンタルで満足しましたが、満足できなかった点もあります。


良かった点
① 会場より安く良いドレス、気に入ったドレスが着れた
② ドレスを運ぶ手間が無く、返却も楽だった


悪かった点
① 一部、破損がある事に気がつけなかった
  (ベールのレースが一つ剥がれてた)
② 外部レンタルの為、会場の人はドレス内容を知らず、コサージュの
  丸みを作らずに装着


これが私のレンタルでの良かった点と悪かった点です。


悪かった点は、十分本人がチェックを怠らなければ、未然に防げるので、挙式前日、会場の搬入を確認し、自分でチェックをした方が安心です。


私の場合、ドレスはチェックしたのですが、ベールまでは気がまわりませんでした。問題発見後、直ぐにレンタルショップにクレームを言えば、挙式日当日以外なら、事によっては間に合うのでは?と思います。


また、オーダーレンタルでサイズを直してもらっても、結婚式までの慌しさやストレスで痩せたりと、体系に変化もでる可能性もあるので、オーダーだからと安心しない方が良いです!しっかり、再度試着をしておくべきでしょう。


ただ、ドレスはレンタルで十分と思っていましたが、
結婚式資金がかなりあり、また今まで一生懸命働き貯金もある方なら!そして、結婚後もお仕事を続ける方なら、ご褒美として自分の為にドレスの購入を薦めたいと思いました。


後で詳しく書きますが、私はアールユキコのドレスが懸賞で当たりました!


続き読む前に応援おねがいします♪
Blog Mura Wedding ranking あんど F2 Wedding blog ranking




PR


読んだよ~のクリック応援お願いします。 にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚・ブライダルへ
花嫁を応援!ステキな結婚式になりますように♪





WHAT'S NEW?

Designed by Akira.

Copyright © 節約 結婚式 賢い花嫁になる!by 後悔しない結婚式のススメ♪ All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。