賢い花嫁になるバイブル♪上手に節約してステキな結婚式にしましょう!

ウェディング厳選アイテム










やっぱり誰でも気に入ったドレスを着たいですよね!私はそう思いました。
でも、最初から私は○○ドレスを着る!とデザインが決まってれば見つけ出すのも簡単なんですが…マーメード、Aライン、プリンセスライン、最近はエンパイヤとさまざまな種類があるので、とっても悩むと思います。

悩んだ時は!客観的に見てズバッと本音を言ってくれる両親や親しい友人の言葉が手助けになると思いますので、相談した方が良い結果になると思いますよ!

また、どれを選べば分からない方は、ドレスにも流行があるので、流行ドレスは避けて昔からあるオードリーヘップバーンの花嫁衣裳など古い映画からヒントを得て廃れない形を選ぶのも手です!何年経っても気品や優雅さや可愛らしさ、不変のお洒落なシンプルドレスを選ぶのもステキだと思います。


1 好みを重視
2 会場との相性
3 体系
4 年齢を踏まえて
5 自分に似合う?


私が選んだ基準は5項目でした。


好みは重視したいと思いましたが、会場との相性というのもあるなぁ~と思いました。模擬挙式でシンプルなマーメードドレスを着た方が登場してきましたが、せっかく天井の高いチャペルなのに…なんだか貧相に見える~と思いました。モデルさんの好みだったのか式場の提案なのかは分かりませんでしたが…そのドレスだと南の島での挙式の方がステキに見えると感じました。

最近、シティウエディングを見た時にどっしりとしたドレスを南の島の結婚式で着用した方がいましたが…ドレスがステキなのは言うまでも無いのですが、景色とあってないなぁと感じましたし、もっと軽やかな素材のドレスの方がもっとステキだったろうにと思ってしまったので…やっぱり会場や場所の相性ってあると思いました。

お洒落なレストランウエディングやお庭のあるガーデンウエディングだとパフスリーブやエンパイヤ等の今風のお洒落ドレスだとさらに相乗効果でステキだと思いました◎

教会だとやっぱりロングトレーンは絵になりますね。ホテルで天井の高い披露宴会場なら、さらに高級感がでるシルク素材の光沢感ある重厚なドレスなら格式高いお式にぴったり~と思いました。

南の島での結婚式となると!やはり軽やかな素材の方がステキだし、かなり露出が高いドレスでも浮いたりする事はなく大人っぽい雰囲気になってステキに見えました。


客観的にさまざまな写真を見て、ステキと感じる写真は、やはり全体的なバランスがとれてると思いました。


3の体系をカバーは体系によっては似合わない形はありますね

続き読む前にぽっちと応援クリック♪
Blog Mura Wedding ranking あんど F2 Wedding blog ranking




PR


読んだよ~のクリック応援お願いします。 にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚・ブライダルへ
花嫁を応援!ステキな結婚式になりますように♪





WHAT'S NEW?

Designed by Akira.

Copyright © 節約 結婚式 賢い花嫁!by 後悔しない結婚式のススメ♪ All Rights Reserved.