賢い花嫁になるバイブル♪上手に節約してステキな結婚式にしましょう!

ウェディング厳選アイテム









もぉ一度結婚式が出来るなら挙式編披露宴編と2回記事にしてきましたが、外注も含め総費用はどれくらいかかる?のか!と気になりました。

海外挙式の平均総費用は150万くらいですが、ヨーロッパだと挙式費用だけで30万円以上~ハワイだと日本と同じ位いで18万~グアムだと10万~とかなりの格差!

何度も行ったローマの素晴らしさ、スペインやドイツ、フランスの景色を思い浮かべると、ヨーロッパでの挙式には憧れます。

でも、バチカンがあるカトリック総本山イタリアで無宗教の人間が教会挙式って…どうなんだろう?と気になります。パリの教会の方が気楽?ロケーションは最高だけど、ヨーロッパ挙式となると二人だけの挙式。両親を連れて行くのさえも難しい~結局、無難なのはハワイかグアムという事になるのかも。

ハワイならセントアンドリュース教会やセントラルユニオン大聖堂が私の中でとても気になるステキな挙式会場!または、素朴だけど唯一オアフで海が見える教会で歴史もある本格的教会となるとキャルバリーバイザシー教会!などステキ。どの教会も歴史があり本物の教会ってとこが素晴らしい!

グアムやサイパンは近くて良いのですが歴史のある教会では無く、海外ウェディング用に作られた教会ばかり~が目立つのが残念。いつか無くなってしまいそう~って事でNG!

となるとハワイなら挙式費用は約18万円!

衣装は絶対オーダー!
なんとか50万円内にはおさえたい~
けど…

続き読む前に応援おねがいします♪
Blog Mura Wedding ranking あんど F2 Wedding blog ranking




PR


読んだよ~のクリック応援お願いします。 にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚・ブライダルへ
花嫁を応援!ステキな結婚式になりますように♪







私はかなり結婚式~♪わーい♪とうかれてたので、数社からもらった見積りを比較し合計金額や理想にもっとも近い会場かで決めてしまいました。
 
最初から予算を決めて探すと制限されてしまうので…ちょっと寂しい~と予算を決めずに、また深く見積り内容をチェックしませんでした。

これが失敗の始まりでした。費用を抑えたいなら、必ず予算を決めておくべきですね。

そして、最初の見積りだけで比較するのは誤りだという事に気がついたのは結婚式が終ってから 終った後はかなり費用をかけ過ぎてしまったと思い…最終結論はそうでもないか…に達しましたけど…。

でも、最初の見積りから50~80万くらいはアップした時には驚き、内心焦ってしまいました

高級ホテル等では200万円UPなどもあるので、後になって慌てない為にも、最初からしっかりした見積書を各会場からもらい比較検討する事が大切!

会場から見積り表をもらったら、このエクセルファイルに金額を記入してみて下さい。

たぶん、不足してる点や内容を確認しないとならない点、また二人で決める項目等があると思います。


何事も事前に決めれば、コスト削減も可能です。

クリック → 簡単!結婚式 見積り確認[エクセルファイル]
**無断転用は堅く禁じます**


表計算シート ビューをクリック→エクスポートクリック
→MSエクセル ワークブック(.xls)をクッリクして
ご自身のパソコンのエクセルに保存、手元にある見積書の
単価を入力してけば、何が不足してるか分かります!

コメントが各項目についてるので参考までに
誤り等があれば、コメント頂けると助かります。

そして、見落としがちな内容・項目は!

続き読む前に応援おねがいします♪
Blog Mura Wedding ranking あんど F2 Wedding blog ranking



PR


読んだよ~のクリック応援お願いします。 にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚・ブライダルへ
花嫁を応援!ステキな結婚式になりますように♪








最近、また悲しい記事を見つけました。

読売新聞 発言小町より (掲載は掲載日から2年間です)
ご祝儀1万円!?


友人からのご祝儀が1万円で怒るトピ主と頂ける物にケチつけるな!って反論トピが多い。

ゲストハウスで結婚式。ホテルより高いのに、そんな金額包むなんて非常識!とトピ主は怒ってますが、この記事、みなさんはどう読みます?

最近、北海道のような会費制の結婚式が定着しても良いのでは?と私は思うようになりました。そうなれば、こんな悲しい事も起こらないのではと…

冠婚葬祭で友人関係が壊れるという話はよくありますが、なんだか寂しい事だと記事を見る度に思います。

お互いに負担がなければ結婚式はより楽しいのでは?とも感じます。

そもそもお金も無いのにゲストハウスで結婚式を挙げる方が悪い!という意見もありましたが、見積りを出さない会場もあるし、見た目に引かれ直ぐに契約してしまって、結果的に思ってた以上に高い!と分かった時には手遅れで、行うしかない状況になる方もいるのだろうとは感じました。

実際打合せが始まるのは挙式の3ヶ月前!
細かい話は1ヶ月前から
になります!


1~1年半前から契約している方も多いとは思いますが、
実際、動きだすのは挙式日の3ヶ月前なのです!


動き出し料金が少しずつ明確になってきた頃、

高すぎる!
と変更したくてもキャンセル料がとられ身動きができない…

そうならない為にも!

以前、見積り確認は重要です という記事を書きましたが、会場側が作った見積りではかなり会場によって格差があります。

中くらいのレベルといっても全ての会場の中のレベルが同じではありません!


なので!見積りをもらう時はこちらから提示した内容の物でいくらなのか?と各会場から見積りをもらいましょう!

この方が納得できると思いますし最終請求額とかなり差がでてしまう事も無いと思います。

まず!どんな結婚式がしたいのか?
具体的に考えましょう!


続き読む前に応援おねがいします♪
Blog Mura Wedding ranking あんど F2 Wedding blog ranking


PR


読んだよ~のクリック応援お願いします。 にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚・ブライダルへ
花嫁を応援!ステキな結婚式になりますように♪





WHAT'S NEW?